google-site-verification=DsiVCz8ISCszMJSVbIxwZiNY5A3qNp_NMtRwZrH1bS4
  1. TOP
  2. 食べトレとは?
  3. お子さんに伝えたい大切な言葉を、あなたは持っていますか?

お子さんに伝えたい大切な言葉を、あなたは持っていますか?

【いよいよ明日で締め切ります!!!】

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
子どものアタマは食べて育てる!
食べる筋トレセミナー
〜グローバル脳を作り出す5つのチカラ

global.002.jpeg

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ピンときたら、今!
%%%_LINK_4557_%%%

 

母から息子に、伝えたいこと

 

 

こんにちは、ギール里映です。

 

子どもが生まれ変わる食事 vol. 284
 

 

 

私事で恐縮ですが、
今日は、1年のうちで最も大切な日
なんです。

なぜなら今日は、
息子の誕生日なのです!!!

 

 

本日、歳になりました。

 

 

育児は育、ともいいますが、
これほど言い得て妙な
言葉はありません。

 

日々成長していく息子に、
毎日自分を育てられています。

 

今日は息子の誕生日なだけでなく、
実は私が”生まれ変わった”日
でもあります。

 

 

食べる筋トレは
「生まれ変わる食事」
なのですが、

 

 

文字通り私が、
生まれ変わった食事なのです。

 

 

どういうことかというと。

 

マシューに出会うまでの私は、
そこそこ健康や美に気を使う
普通のアラサー女子でした。

 

女子力、という点においては
決して高い、とは
間違っても言えないのですが、

 

健康でいたい、
老けたくない

なんていう、
当たり前の欲求はあったので、

 

健康的な食事をしたり、
ピラティスやヨガをしたり、
また時にはグルメや旅行を楽しんだり、
まあ、そこそこ人生を
楽しんでいると
思っていたわけです。

 

そんな時今の夫と知り合い、
おつきあいが深まると、
子どもが欲しいね!
ということになったのですが、

 

食にもそれなりに気を使っていたので、
そこそこ健康だったはずの私、
しかし全く妊娠しないんですね。

 

不妊治療を始めても、
全く、なにも変わらない。

 

「こんな中途半端に
食事改善とかやってても
らちがあかない」
と思ったので、
アメリカ行きを決意し、

 

夫を東京に残し、
一人ボストンに旅立ったのです。

 

そこで本格的に食について学び、
3食付きの寮生活が
始まります。

 

毎日繰り返し勉強勉強、
実践実践。

 

先生や仲間たちとの
ディスカッションにつぐ
ディスカッション

 

それらを通して、
本当に多くのことを学びました。

 

そこでの学びのエッセンスが、
私の主宰する
食べる筋トレマスタークラス
コアの部分になっているわけです。

 

アメリカでは、
体質を改善するための
食べ物や食べ方についてを
学ぶだけでなく、

 

食べることって、なんなのか、
人間にとって、生きることって
なんなのかを、
徹底的に考えるきっかけになりました。

 

アメリカでの学友たちは、
多くが重度の病人たちです。

 

ステージ4の乳がん患者、
脳腫瘍、大腸がん、糖尿病、
みな、死と隣り合わせで、
本当にがけっぷちで学びに来ているのです。

 

 

そこで私が驚いたことは、
彼らはもちろん、自分の病気を治そうとして
学びにきているのですが、

 

なんと彼らは、
アメリカで学んだことで、
自分のクラスを持ちたい、とか、
自分が所属するコミュニティで
他の人に伝えたい、という思いで
毎日必死で学んでいたのです。

 

正直、驚きました。

 

日本で病気治しのために
食事療法をしている人たちは、
自分たちが治りたい、で精一杯です。

 

しかし彼らは、
自分がどんな状況だろうと、
自分が「いい!」と信じることを
周りの愛する人たちに伝えたい!と
本気で考えているのです。

 

当時はそのことを、
「ふーん、自分のことだけでも大変なのになー」
なんて、軽く考えていましたが、

 

 

私は自分が母になった今なら、
彼らの気持ちがよくわかります。

 

いいものを、伝えたい。
それも、自分の愛する人たちや、
それが、必要な人たちのために。

 

学んだことは、
人に伝えて初めて、
その価値が増すんです。

 

息子が生まれて初めて、
私は自分が学んできたことを、
「息子に伝えたい!」と
思うようになりました。

 

むしろこんなに大切なこと
伝えないで死んでいくわけにはいかない、
と思うようになりました。

 

 

私のように、
「よかれ」と思って食べているもので
知らない間にココロとカラダを
病んでいる人がたくさんいます。

 

 

「カラダにいい」と思っていることで
実はカラダを壊しているケースが
今ほとんどなのです。

 

そしてそのことを知らない
大人たちが、
子どもたちの食事を
作っている。

 

そりゃ、アレルギーの子も増えるし、
喘息の子も増えるし、
アトピーの子も、増えますよ。

 

ココロを病む子も、増えますよ。

 

学力も体力も、
のびようがありませんよ。

 

どんなに学習環境がよくなったとしても、
それを根本から支える
ココロとカラダが、

 

「よかれ」と思って食べさせているもののおかげで
どんどん弱くなっているんですから。

 

息子が生まれた今日という日は、
私が伝えることの大切さを
身にしみて感じた日です。

 

それまでは、
自分一人だけオーガニック食べて、
自分一人だけ健康だったら、
それでいいと思っていました。

 

しかし自分一人だけ、なんていう
自己中心的なココロで生きていても
敵ばかりが増えて
つまんないんですよ。

 

私の師は、
食べることで世界平和を達成することを
目標とされていました。
(師は2年前に他界しました)

 

自分一人だけ健康でも、
世界平和はおろか、
楽しくも、幸せでもないんですよね。

 

食べる、という、
誰もが毎日行う行為で、
世界中の人々が
超ハッピーになれる方法がある。

 

それも、簡単に。

 

そんな風に考えることができる
ニュー・ギールさんに生まれ変わったのが
息子の誕生日である
5年前の今日です。

 

どうかみなさんも、
自分がココロからいい!と思ったものは、
ぜひぜひ周りに広めてください。

 

それが笑顔を生み、
世界を幸せにしていくものなら
なおさらです。

 

一人一人の行為は小さいかもしれないけれど、
それが積み重なっていけば
大きな力になります。

 

このメルマガを読んでくださるママさんたちは、
お子さんにどんなことを伝えますか?
そして、どんな未来を残しますか?

 

どうかどうか、
一人だけよければ、ではなく
自分の周りの人たちをも
幸せにすることができるような、
明るい未来を伝えてくださいね!(^_−)−☆

 

そして、
せっかくの息子の誕生日なので、
私も皆さんに、

何かプレゼントできないか
考えています。

 

近日中に、ご案内しますので、
楽しみにお待ち下さい!

 

 

そして、ハッピーバースデイ、
マシュー&マミィ。

 

 

本日もお読みいただき
ありがとうございます。

食べる筋トレレシピの専門家
ギール里映

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
子どものアタマは食べて育てる!
食べる筋トレセミナー
〜グローバル脳を作り出す5つのチカラ

global.002.jpeg

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

残席わずかです!
%%%_LINK_4557_%%%

 

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • クリスマスケーキとミツバチ〜食べる筋トレ流ケーキの選び方

  • 50歳ではじめたトライアスロン

  • 1歳児が塩化ナトリウム中毒で死亡!〜塩の何が悪いのか

  • こどもに背中を見せる存在になる!〜チャンスは裏庭に転がっている

  • こどもの好奇心は実は親がとざしている?!

  • ジョコビッチを世界一にしたのはたった2週間の食事!その子ども版ってないの?