1. TOP
  2. 食事と子どもの関係
  3. 胃腸炎はウイルスだけが悪いのではありません!

胃腸炎はウイルスだけが悪いのではありません!

 

こんにちは、ギール里映です。

 

 

子どもが生まれ変わる食事vol.421

 

 

 

胃腸炎が流行っていますね!

 

 

大人も子どもも関係なく、
毎日「胃腸炎になってね」という
お知らせをいただきます。

 

これ、実は食べ過ぎが
原因かもしれない
って、
知っていましたか?

 

 

そもそも胃腸炎とは何かというと、
ウイルス性で起こるもの、
細菌性で起こるもの、
寄生虫や化学物質で起こるもの
に分けられますが、

 

 

簡単にいうと、
胃腸が炎症を起こしているのです。

 

 

ロタウイルス、アデノウイルス
といったウイルス、

 

 

大腸菌(O-157といったら、
馴染みがありますよね)や
ぶどう球菌といった細菌類、

 

 

ランブル鞭毛虫などの
寄生虫、

 

 

ヒ素、カドミウム、鉛、
水銀、魚やきのこの毒や、
トマトや柑橘
など
酸性の強い食品でも
胃腸炎を起こすことがあります。

 

 

そこで多くの方は、

 

 

「手洗いやうがいが大切!」

「食品は十分に加熱調理して!!」

 

 

ということは言うのですが、
それではたして、
胃腸炎が十分に予防できると
思っていませんか?

 

 

そういうことに
一生懸命な方たちは、

 

 

一生懸命除菌、除菌と、
洗剤に気をつけたり、
除菌ティッシュを常備したりと
抜かりなく装備するのですが、

 

そういう方が増えているにもかかわらず、
胃腸炎にかかる人の数は
一向に減っていきません。

 

 

大事なことは、除菌ではないのです。

 

 

同じ菌やウイルスに感染しても、
炎症を発症する人と、
発症しない人が
います。

 

 

風邪のウイルスでも、
感染しても発症する人と、
発症しない人がいます。
この違いは、
「免疫力の違い」ですよね。

 

 

では、胃腸炎になる人とならない人の違いとは?

 

 

簡単にいうと、
胃腸炎にかかりやすい胃腸なのか、
かかりにくい胃腸なのか、

 

 

つまり胃腸が強いのかどうか
ということに関わっています。

 

 

胃腸が強いかどうかって、
みなさん生まれつきと
考えがち
なのですが、
実はそうではありません

 

 

もともとの体質は必ずありますが、
その体調を作って行くものは
毎日食べている食事です。

 

 

胃腸が弱い人、
というのはつまり、
毎日食べ過ぎている人なのです。

 

 

そう言うと多くの方は、
「私、そんなに食べていないと思います。」
「大食いではないと思います」

とおっしゃるのですが、

 

 

本当に、本当に、そうなのでしょうか?

 

 

12月に行う食べる筋トレセミナーでは、
「食べすぎる」とはどういうことかを
紐解いていきます。

 

 

またチェックシートを使って、
あなたが本当に食べ過ぎているのかどうかを
簡単に診断いたします(^_−)−☆

 

 

そして面白いことに、
お母さん自身が食べ過ぎていると
ほとんどの場合、
子どもが食べ過ぎているケース
また
子どもに食べさせ過ぎているケースがあります。

 

 

自分がいったいどれだけ食べ過ぎているのか
また
子どもが一体どれだけ食べさせられすぎているのか

 

 

クリスマスや年末年始
明らかに「食べすぎる」季節が来る前に、
一度考えてみませんか?

 

 

そして、簡単にできるリカバリ法を知って、
安心して食べて楽しむ
ホリデーシーズンを迎えてください!

 

 

今年最後の食べる筋トレセミナーとなります。

 

 

すでに半分以上のお席が埋まっていますので、
お申し込みはお早めに!!!

 

detox300.png

食べる筋トレ
こどものためのデトックスセミナー
〜腸から始まる脳力アップのセオリー

申し込みはこちら!
http://taberu-kintore.com/?page_id=2150&1121

本日もお読みいただき
ありがとうございます。

 

 

食べる筋トレレシピの専門家
ギール里映

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 「うちの子、ちょっと他の子と違うかも」と思ったら

  • 食べさせすぎかどうかがわかる3つのポイント

  • 健康寿命と味噌消費量は比例する?!〜トップは静岡県

  • 99%のお母さんがもっている、本人が気づいていない悩みとは?

  • 食事ってどこまでやったらOKなの?

  • 「子どもの能力が覚醒する最強の食事14日間プログラム」が難しいと感じたら?