1. TOP
  2. シーン別
  3. おやつ
  4. 世界最高の子育てを、ボーク重子さんから学ぶ?!ティータイム

世界最高の子育てを、ボーク重子さんから学ぶ?!ティータイム

こんにちは、ギール里映です。

 

 

子どもが生まれ変わる食事 vol.1088

 

昨日、四柱推命について
ちらりとつぶやいたところ、

 

一晩で60名以上の方が
ご返信くださいましたー^^

 

なんだか、まだ増えているみたいなんですが、こんなにたくさんの人がもとめていらっしゃると思うと、なんだかうれしいですね。

 

 

時間の空き具合をみて、
ご案内させていただく・・・かも・・・知れません!笑

 

 

(うちの事務局が、ギールが仕事しなくなると怯えております^^;)

 

 

さてさて。

 

 

ちょっと今日は、いち早く、
とあるシェアをさせてください。

 

 

みなさんは、「迷う」とか
「悩む」ってことが、
ありますよね?

 

 

ごくたまーに、
「私、悩みなんてないんです!!」
とおっしゃる方もいらっしゃいますが、お話して紐解いていくと

 

 

あれも・・・
これも・・・

 

なんて方、結構いらっしゃいます。

 

 

パスカルも言ったように
人間は考える葦なのです。
(誰やねん、パスカルって!という方、パスカルはフランスの哲学者です)

 

 

悩んだりしたときに、導いてくれたり、話をきいて寄り添ってくれる存在、どなたかいらっしゃいますか。

 

 

 

通常、親、兄弟姉妹、友人など
身の回りにいらっしゃる方に
相談すると思うのですが、

 

 

こういう相談を、お仕事してうけていらっしゃる方、いますよね。

 

 

こういう仕事をしている人を
コーチ
と言います。

 

 

コーチ、というと、
いろんなコーチの方が活動されているわけですが、

 

 

私は、この人よりも素敵なコーチを、みたことがないような気がします。

 

 

その方は、ボーク重子さん。

IMG_6414.JPG

 

 

 

昨年、「最高の子育て」という書籍を出版され、今年は何冊目かの書籍が明日出版されます。

 

 

 

普段アメリカにお住いで、
日本に講演などのお仕事で帰国されているなか、お時間を作ってくださり、1年ぶりに、お会いしてきました。

 

 

重子さんについては、
あちこちにすてきな記事がありますので、よかったらご参考に^^

 

リセマム
https://resemom.jp/article/2018/03/12/43451.html

 

ホウドウキョクhttps://www.houdoukyoku.jp/posts/27928

 

 

簡単に、どんな方かをこちらにも書いておきますね。

 

 

アメリカ在住、
今年二十歳になる娘さん、スカイさんが、全米最高女子高生に選ばれたことで一躍世界中の注目のまとに。

自由の国アメリカといいながら、まだまだ人種差別があるなか、アジア人として初の受賞となったスカイさんの母親として、彼女の子育て法を知りたい!!という人たちが後をたたない。

 

スクリーンショット 2018-10-24 9.19.44.png

(重子さんのインスタグラムより:娘さんのスカイさん(左)と重子さん(右))

 

重子さんの何が一番すごいって、やはり「あり方」だと思うのです。

 

 

有名になっても、財をなしても、
ざっくばらんで、
人との交流を大事にし、
ご両親を敬う。

 

時間を大事にし、
いつも前向きで、
笑顔と笑いが絶えない。

 

 

いや、もちろん、人間ですから
落ち込んだりネガティブな考えに
なることもあるだろう、と推測しますが、

 

 

彼女は常に、それをひっくり返せる力をもっている。

 

 

それはきっとご自身が、
これまでコーチとして
多くの人の役にたち、導いたり寄り添ってきていらっしゃる結果だと思います。

 

 

人に寄り添える人は、かっこいい。

 

人に寄り添える人は、強い。

 

人に寄り添える人は、チャーミング。

 

 

そんなことを考えながら、
お話したことは近況報告 笑

 

最近仕事がこんな感じ、とか
息子が7歳でこんな感じ、とか。

 

割と、他愛ない 笑

 

 

だけど、思うのです。
こういう他愛ない話のなかに、
その人の考えや思想、
人生に対する考え方なんかが
ちりばめられていて、

 

話せば話すほど、
お話を聞けば聞くほど、
こちらの気持ちがワクワクしてくる。

 

 

同じ時間を使って、
人に会うのであれば、
やっぱり、ワクワクする人と会いたいじゃないですか!!!

 

 

そんなわけで、お互い多忙ななか、
貴重なティータイムとなりました。

 

 

自分の気持ちがあがる人たちとの関わりは、本当にプライスレスです。

 

 

重子さん、今日もありがとうございます!
書籍、楽しみに読ませていただきますね。
また、クッキーの感想を聞かせてくださいませ(^_−)−☆

 

 

 

今日もお読み下さり、 
ありがとうございました^^ 
  

  
 

食べトレ代表
ギール里映

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 【号外】もうお子様の英語教育に振り回されるのは、やめにしませんか?

  • 特典プレゼントを見逃さないでくださいね!

  • 何も食べてくれない偏食息子、4年のバトルに終止符をうった3つのヒミツ

  • 食育でもお料理教室でもない、食べる筋トレとは?

  • がんばるニッポンのお母さんへ

  • 心から安心してくつろげる空間を作る!食べトレクッキー本日で締め切ります