google-site-verification=DsiVCz8ISCszMJSVbIxwZiNY5A3qNp_NMtRwZrH1bS4
  1. TOP
  2. 夢を叶える起業
  3. オリンピックは目指さなくていいから

オリンピックは目指さなくていいから

 

ギール里映です。

 

ーーーーーーーーーーーーーー

得意を伸ばせ!

ーーーーーーーーーーーーーー

「苦手を克服したいんです!」

 

ライティングもですし、
他のことでもですけど、

 

自分ができないことを克服して
できるようになりたい!!

 

と、思いませんか。

 

 

実は、コレ、

ちゃうんですわ。

(ちゃう=違う)

 

 

苦手を克服、ではなく、

 

得意を伸ばせ!!!

 

なのです。

 

 

どういうことかというと。

 

できないことを練習して
できるようになること
は必要なことなんですが

 

大事なのは、何を目指すかってことなんです。

 

 

例えば、フィギュアスケートを例に考えましょう。

 

とある選手、4回転ジャンプが得意だったとします。

20180322-quad-jump-001.jpg

 

だけど、ダンスや振り付けが苦手だったとします。

 

フィギュアスケートで、
例えばオリンピック金メダルを目指すとすれば、そりゃ、全部抜きんでていなくてはいけません。

 

ジャンプも、構成も、振り付けも、動作も、曲の解釈も、タイミングも・・・

 

全てにおいて、減点されることのない
完璧さが求められます。

 

それはそれで、たしかにすごいんですが、
じゃあ、私たち、
そもそもオリンピック目指してますか???

 

オリンピックを目指さなくても、
人に覚えてもらえたり、
人の印象に残ったり、
なにか愛される人になれたら、

 

それでよくないですか。

 

 

ビジネスも同じで、

 

ブログ、メルマガ、クロージング、スピーキング、ライティング、マーケティング、企画力、実行力・・・全てに抜きんでいなければならないのではなく、

 

どこか1つ、自分が得意なところが
まず抜きんでているほうが
目立つし覚えてもらえるんじゃないか。

 

 

ライティングも、そう。

 

言葉の使い方

言葉の選び方

クロージングのライティング

テーマの選び方

うんぬんかんぬん・・・

 

全部抜きんでている必要はありません。
どこか1箇所、自分が得意なところを
そこをまずは思いっきり、
エッジ立てていきませんか。

 

 

X どこも30点平均

 

◯ ほとんど10点だけど、テーマの選び方は100点

 

という方が、結果的に印象に残ります。

 

 

じゃあ、といって、
自分が何が得意なのか、
またそれを見極めるのも大変だー、と思われたかもしれません。

 

これ、そうですね、
自分で自覚が持てるようになるまでは、
誰かからのフィードバックを得たほうがいいかもしれません。

 

 

別に、文章の専門家のフィードバックでなくてもいいんです。

 

夫や、子どもや、飼い猫や、

友達、仲間、などなど

 

 

素直な意見をくれる人であれば
誰でもいいと思います。

 

おあいそで「おもしろいじゃん」としか言わない人は、だめですよ!!!

 

 

何人かからフィードバックもらうと
自分の傾向が見えてきます。

 

そして、フィードバックなんですが、
これをもらうには、誰かにお願いしないといけないですよね。

そして

誰かにフィードバックもらうこと前提で、
文章を書くようになりますよね。

 

この意識も大事で、
読み手のことを意識して
その人のことをしっかりイメージして書く、ということが、文章のわかりやすさだったり、読みやすさ、伝わりやすさを改善していきます。

 

 

⇑⇑⇑

この感じ、伝わってますか〜〜〜

 

 

 

そして、さらに!
よりよいフィードバックをもらうために、
誰かにフィードバックをお願いするために、まずはこちらからやってほしいことがあります。

 

それは、
こちらから、誰かのフィードバックをするつもりで、文章を読む、ということです。

自分がどうフィードバックしてほしいのかがわからないと、こちらからお願いができません。

また、自分がフィードバックをもらったとしても、自分で必要な情報を自覚していないと、もらったフィードバックがとんちんかんなものになります。

 

 

誰かの文章を客観的に読むと、

「あ、この人の読みやすいな」

とか

「ぐー、この人の、読みづらいな」

とか

「あ、こういう論点っておもしろいな」

とか

「何が書いてあるか、よくわからん」

というような、感想を自分が持てると思います。

 

これが、めっちゃくちゃ、重要なんです!!!!

 

 

なので、ですね、
今日から勝手に、誰かの文章を勝手に一人フィードバックしまくってみてくださいね!

 

 

「得意を伸ばす」を
深ぼってみました。

 

 

今日もお読みいただき
ありがとうございます。

 

ギール里映

 

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 仕事に向き合う自分の在り方を見直す

  • その行動は、利益につながる?

  • 成果出すために必要な時間

  • 肚を決めるってどういうこと?

  • もう一つの人種〜地球と宇宙の間で

  • メルマガではもはやビジネスは難しい?