google-site-verification=DsiVCz8ISCszMJSVbIxwZiNY5A3qNp_NMtRwZrH1bS4
  1. TOP
  2. 夢を叶える起業
  3. 売れるコンテンツ、売れないコンテンツ

売れるコンテンツ、売れないコンテンツ

ギール里映です。

 

ーーーーーーーーーーーーーー

なぜ自分のコンテンツがつたわらないの?

ーーーーーーーーーーーーーー

どんなにいい情報でも
時代の流れに沿ってないと
受け入れてもらえないものです。

 

例えば、私がお伝えしている
「食」や「食べかた」の情報も、
10年前は、本当に少数派だった。

 

オーガニックとか
添加物がどうの、とか
農薬がどうの、とか

ベジタリアンとか
ビーガンとか

 

そういうことを言おうものなら
「意識高い系」
「そんなこと言ってたら
食べるものないじゃない」
と一蹴する人、多数でした。

 

 

しかし最近では、
スーパーのイオンさんでも
オーガニック商品がたくさん出回り、

 

普通のスーパーでも
無添加、無化調のサインがあふれ

 

あの、コメダ珈琲さんですら、
完全ビーガンのレストランを東銀座にオープンするぐらいです。

スクリーンショット 2020-07-23 15.03.50.png

 

先日早速伺いましたが
超満席でしたよ・・・!

 

 

やっと、大勢の方に
「食って選んでいいんだ!」
ということが、受け入れていただきやすい時代になりました。

 

 

どんなに素晴らしいコンテンツだろうと
どんなに自信があるものであろうと、

 

時代の流れに添わないものは、受け入れてもらえません

=(イコール)

売れません。

 

 

だから、
そういうコンテンツをやるな、というわけではなくて、

 

覚悟をもって、
やり続けてください。

 

「うれないから」

とすぐに諦めてしまっていては
いつまでたっても、
何も達成できません。

 

今売れようが、売れまいが
自分が大事だと信じること
自分が、世界に向けて
役にたつと心から信じられるものを

 

 

誰がなんと言おうと
ずっとずっっとコツコツ伝え続けてほしいなあ。

 

そういう気骨のある人が
いつも時代を変えていきます。

生き残ります。

 

なぜなら、愛されるからです。

 

アンチがおおかろうと、
今の時代ではなかなか伝わらないと感じようと、

 

伝え続けていたら、必ず自分の時代になる、と信じて。

 

 

10年後か、20年後か、50年後かわかりませんが。

 

生きているうちに売れたらラッキー。

生きているうちに売れなくてもラッキー。

 

 

あなたが全力で一生懸命伝えていたという記憶は、必ず残るからです。

 

 

本日もお読みいただき
ありがとうございます。

 

 

ギール里映

 

 

===<バックナンバー

https://taberu-kintore.com/?cat=976

こちらから過去のメルマガ読めます

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 同業他社が多くてビジネスが難しいと感じていませんか

  • それ、本気でやってる?ボヘミアン・ラプソディから学ぶビジネス

  • 普通のお母さんたちが、まさかの・・・

  • 【募集開始】ギールの望診法講座〜顔は嘘をつかない!

  • 今を大事に

  • 起業したら手に入るもの、入らないもの