1. TOP
  2. 蚊の季節到来!蚊にかまれやすい子どもの特徴とは?

蚊の季節到来!蚊にかまれやすい子どもの特徴とは?

蚊にかまれやすい子どもの
特徴とは?

 

こんにちは、ギール里映です。

 

子どもが生まれ変わる食事vol.241

 

 

昨日今日と気温が30度ぐらいまで上がり、
すっかり夏日ですね。

 

 

昨日窓を開けていたら、
早速
が入ってきて、
息子のがやられました。。。

 

 

かゆくて眠れないのか、
夜も何度もジタバタと
起き出してきたり、

 

 

 

起きてきたら今度は
「かゆい〜」
「いたい〜」

と言って泣き出すのですが、

 

 

私にはきんかんを塗ってあげるぐらいしか
できません(泣)

 

 

 

蚊にかまれやすい子と、
かまれにくい子
違いって
何か知ってますか?

 

 

 

よく、体温が高いとかまれる、とか、
体から
二酸化炭素
たくさん出ているとかまれる、
とかいいますが、
本当のところはどうなんでしょう?

 

 

 

実は、
蚊にかまれやすい人は
砂糖をたくさん食べる人
なのです。

 

 

 

砂糖を食べると、
体内の血液が酸性に傾きます。

 

 

 

そうするとカラダは、
これを正常に戻そうとします。

 

 

そのときに肺は
余分な二酸化炭素を
カラダからだそうとします。

 

 

 

これが、
砂糖で蚊にかまれやすくなる
仕組みです。

 

 

 

蚊にかまれたところで、
百歩ゆずって「かゆい」だけだったら
我慢しますが、

 

 

 

 

最近では東京でも
デング熱が流行ったり、

 

 

 

蚊が媒体となる感染症が
増えているのが心配なところ。

 

 

虫除けスプレーや蚊取り線香も
必要かもしれませんが、

 

 

 

まずはそもそも
なるべく蚊が寄ってこない
カラダを作ってあげたいですよね。

 

 

 

 

そのためには
まずはお砂糖を食べることを
やめてみたい。

 

 

 

 

が、しかし!
お砂糖をやめるって
簡単ではないんです。

 

 

 

今の私たちの食事には、
ありとあらゆるところ
お砂糖が使われているし、

 

 

 

よくない、と思いながら、
ちょっとぐらい、いいよね?
と甘い誘惑には勝てない。。。

 

 

 

やめたい、けどやめられない。

 

 

 

そんなスパイラルから、
抜け出してみたくありませんか?

 

 

 

まずはお母さんが砂糖を手放せないと、
お子さんもそうなってしまう
確率が高いです。

 

 

だから砂糖断ちを、
一人ではできないのであれば
みんなでチャレンジするのはどうでしょう?

 

 

 

一人ではすぐに挫折してしまうけれど、
一緒に頑張る人がいてくれたら
ちょっとできるかもしれない。

 

 

 

そんな仲間が集まるセミナーを
6月に企画しています。

 

日程は
6月22日(水)
26日(日)
27日(月
)を予定しています。

 

近日中に詳細をお知らせしますので、
スケジュールを空けておいて
くださいね!

 

 

今日もお読みいただき
ありがとうございます。

 

 

ギール里映

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べる筋トレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べる筋トレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • うちのぐずりやすい5歳児は普通に偏食です

  • うちの子、よくぐずるんです、は性格ではありません

  • 「最強の食事14日間プログラム」の正しい使い方 Part 4 〜まずは現状把握!お子さんに必要なモノは何?

  • たったこれだけで、子どもが大声を出さなくなった!

  • 実は砂糖ではないのです 〜あなたのイライラの理由

  • 子どものやる気を作るのは◯◯!